6つの体質タイプ ①『気虚』

皆様こんにちは\(^o^)/

今日は、東洋医学でいう体質タイプについてお伝えします。体質タイプは大きく6つに分けられるのですが、ずっと同じ体質のままということではありません。

それぞれの体質には、特徴があります。健康な状態から、体のバランスを崩してその体質になっているのです。

まずは『気虚』(ききょ)タイプについて

エネルギー不足で元気がない状態です。

気・血・水(潤い)が不足している状態です。

気虚タイプの症状としては…

  • 疲れやすく、ダルさを感じやすい

  • 気力がわかない

  • 汗をかきやすい

  • よく風邪をひく

  • 手足の末端が冷える

  • 息切れがする

  • よく下痢をする

  • 食欲不振

「気」つまり、エネルギーが不足していて、常に疲労感があるタイプ。なるべく動かずにゆっくりと体を休める事が合っています。胃腸が弱いことも多いので、胃腸に優しい食べ物がおすすめなのと、よく噛んで食べる事を意識すると良いですね。水の飲み過ぎにも注意しましょう。

☆おすすめ食材☆

《芋類、豆類、鶏肉、キノコ類、南瓜》

次回は『気滞』(きたい)タイプについてお伝えします♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる